NEW ITEMS


OO QAN[T]


Z GUNDAM
LIMITED COLOR Ver.


ZAKU Ⅱ
TOPICS
 

INFORMATION


SHOP


AUCTION


TOOL


木製展示台
GALLERY
SD

F/A 騎士ガンダム



TAMIYA 1/12

DUCATI 1199
PANIGALE S



TAMIYA 1/24

SKYLINE GT-R
(NISMO)



たまごひこーき

VF-1A/J VALKYRIE



紅の豚

CURTISS R3C-0



STAR WARS

BB8&R2-D2



MACROSS F

VF-25S ozma custom



SDシリーズ




RG

G-3 GUNDAM


Z GUNDAM


Z GUNDAM
LIMITED COLOR Ver.


WING GUNDAM
ZERO EW



HG

GUNDAM #1


GUNDAM #2


νGUNDAM


FULL ARMOR
UNICORN GUNDAM


GUNDAM LEOPARD
LEOPARD DA VINCI


GRAZE EIN


PETIT'GGUY F/P



MG

SAZABI Ver.Ka



MIXING BUILD

BANSHEE NORN




■OPEN:10:00~19:00
定休日:日曜・祝日


■E-mail 
fineworks@i.zaq.jp

(PC:24時間受付)


・当サイトへの無断リンク、
画像の転載等はご遠慮
お願いします。



LINK






















Amazon








aDSCF5128.jpg






                     新型ツインドライヴシステムを搭載するダブルオーライザーの後継機、

                    そしてこの機体の性能において需要な位置づけである【量子(Quantum)】を

                    取り入れたネーミングもカッコいい、”ダブルオークアンタ” をRGのキットを使用して

                    制作させていただきます。m(__)m


                    まずはランナーと組み立て説明書を眺めて

                    作業内容や部品構成の確認です。^-^





aDSCF5131.jpg
・ランナーA・・・主に頭部、胴体などの外装甲パーツです。






bDSCF5134.jpg
・ランナーB・・・アドヴァンスドMSジョシントパーツは胸部、腕(+手首)、脚部と必要最小限の構成です。






aDSCF5149.jpg
        ・ランナーC・・・主に胸部や足のパーツです。丸い4つのリングは膝両サイドのパーツです。^^ 右下のクリアーパーツは
        GNソードに合計6コのソードビットを取り付けて変形させた”バスターライフル”を手で持たせた際の重量を支えるためのスタンドです。





aDSCF5152.jpg
・ランナーD・・・腕や足の外装甲パーツです。





aDSCF5156.jpg
・ランナーE・・・各アドヴァンスドMSジョシントを接続するフレームパーツです。






aDSCF5157.jpg
       ・ランナーF・・・腕、足のブルーの装甲部分とビットの一部です。ダブルオークアンタはホワイト+ブルーがメインのイメージが
       ありますが、ランナーAを見ていただくとわかるように、ブルー部分は厳密には”ライトブルー”と”ブルー”で区別されていました。^-^





aDSCF5159.jpg
・ランナーG・・・ランナーE等とはカラーを区別したフレームパーツやマニピュレーターです。






aDSCF5162.jpg
・ランナーH・・・3種のビットと機体各部のクリアーグリーン部分です。






bDSCF5163.jpg
・付属シール・・・基本的にはご依頼品はすべてデカール(水転写式)を使用するようにしていますので、今回は未使用です。






aDSCF5164.jpg
            ・組み立て説明書・・・RX系のガンダムとは一線を画する形状を採用しているにも関わらず、とてもカッコいい
            ダブルオークアンタのフェイスのアップです。^-^ 一体どうすればこういったデザインが思いつくのでしょうか・・・。








                     箱の中身は以上です。^-^

                    いつも、ミスをしたくないのでいきなり作業開始せず

                    数時間は説明書とランナーをじっくり見るようにしています。(--)



                    ミスと言ってもパーツを割ってしまう、削り過ぎてしまう・・・等の当然

                    避けなければならないミスではなく💦、部品構成やご指示いただいている

                    箇所の把握間違いがないか・・・といった部分です。m(__)m



                    また、今回は各部のカラーを少しだけ変更するご希望をいただいていますので、

                    オリジナルとは多少雰囲気の異なったダブルオークアンタに仕上がりそうです。^-^

                    変更点はこちらに書くと少し多くなりますので、エクセルにまとめた表にチェックを入れながら

                    作業を進めさせていただき、最終回までに簡潔にまとめて掲載致します。





                    ダブルオークアンタの型式番号の「T」は ” Twin ” の頭文字で

                    ツインドライヴ搭載機を表しており、純粋な機動兵器として見た場合

                    その戦闘力は絶大で、作中最強のガンダムといえる機体となっています。^-^



                    それでは、作業がある程度進みましたら

                    第2回目を掲載させていただきます。m(__)m



bDSCF5174.jpg







2018/11/14 19:00 ダブルオークアンタ TB(-) CM(-)