NEW ITEMS


Z GUNDAM
LIMITED COLOR Ver.


GUNDAM


OO QAN[T]


ZAKU Ⅱ
TOPICS


INFORMATION


SHOP


AUCTION


TOOL


木製展示台
GALLERY
SD

F/A 騎士ガンダム



TAMIYA 1/12

DUCATI 1199
PANIGALE S



TAMIYA 1/24

SKYLINE GT-R
(NISMO)



たまごひこーき

VF-1A/J VALKYRIE



紅の豚

CURTISS R3C-0



STAR WARS

BB8&R2-D2



MACROSS F

VF-25S ozma custom



SDシリーズ




RG

G-3 GUNDAM


Z GUNDAM


Z GUNDAM
LIMITED COLOR Ver.


WING GUNDAM
ZERO EW



HG

GUNDAM


νGUNDAM


FULL ARMOR
UNICORN GUNDAM


GUNDAM LEOPARD
LEOPARD DA VINCI


GRAZE EIN


PETIT'GGUY F/P



MG

SAZABI Ver.Ka



MIXING BUILD

BANSHEE NORN




■OPEN:10:00~19:00
定休日:日曜・祝日


■E-mail 
fineworks@i.zaq.jp

(PC:24時間受付)


・当サイトへの無断リンク、
画像の転載等はご遠慮
お願いします。



LINK






















Amazon








bDSCF3436.jpg






             今回制作するのは、登場するモビルスーツのカッコよさも相まって今も根強く人気のある

            テレビアニメ『機動戦士ガンダムSEED(+DESTINY )』で、主人公が乗るストライクガンダムの

            同型機、”ストライクルージュ”(HG)です。





seed1b.jpg






                 【機体説明】

                  C.E71年4月17日。キラ・ヤマト搭乗の”ストライクガンダム”は

                 オーブ近海の孤島における激戦の末、MA形態で組み付きそのままスキュラで

                 とどめを刺そうとする直前にフェイズシフトダウンを起こした

                 ”イージス”の最後の抵抗による自爆で中破。



                 その後、ストライクはモルゲンレーテ社が回収し、取得したデータと

                 修復した際の潤沢な予備パーツで組み立てられた機体が

                 「MBF-02 ストライクルージュ」です。



                 基本構造はノーマルストライクのデッドコピーですが、OSはナチュラル用のものへと

                 仕様変更されており、さらに一部パーツは高性能品に置き換えられ調整・改良が

                 なされた結果、装甲起動色がレッド主体に変化。”ルージュ”(フランス語で赤)という

                 機体名称の由来となっています。メインパイロット [カガリ・ユラ・アスハ]





seedca.jpg











 
第一回はランナー等、箱の中身の紹介です。m(__)m
 


aDSCF3439.jpg
        ・ランナーA・・・この機体の特徴のひとつである”フェイズシフト装甲”のパーツ。画像では分かりにくいですが、
        ほんのり薄いピンクの成型色となっています。頭部は前後のモナカ割りのため合わせ目消しが必要です。





gDSCF3442.jpg
・ランナーB1・・・一部、ストライクガンダム(ノーマル)用の成型色のため不要パーツとなります。
 





cDSCF3444.jpg
               ・ランナーB2・・・B1で不要となる部品の色違い等、ストライクルージュ用パーツ。
               足裏は肉抜き穴が開いているため、パテ埋めなど何か対応してみようと思います。





bDSCF3628.jpg
      ・全パーツ「HG エールストライク」と同一形状+装甲など色違いですが、このCと下のGのみランナーに刻印された文字が
      HGBFの[ビルドストライク]となっています。ヒザ裏側の露出したフレーム部分に合わせ目があります。





cDSCF3447.jpg
・こちらも[ビルドストライク]となっています。なぜこうなったのかわかりませんが、面白いかなと思います。^^






eDSCF3448.jpg
・ランナーM1、M2・・・M2はシールドの色違い部分のみを新規で作っています。






bDSCF3452.jpg
            ・ランナーN・・・ビームライフルはモナカ割り構造のため合わせ目消しが必要です。
            対装甲コンバットナイフ ”アーマーシュナイダー”も、モールドが細かくてカッコいい造形です。^^





cDSCF3454.jpg
             ・ランナーO・・・機体はできる限り目立つ分割ラインがなくなるような工夫がされていますが、
             エールパックの一部(1+2・5~8)は合わせ目があります。 





bDSCF3455.jpg
・ランナーSB-13
 





bDSCF3456.jpg
・PC-002・・・ポリキャップ
 





eDSCF3459.jpg
     ・付属シール・・・白いラインはシールドの一部、赤いラインは翼のレッド部です。マーキングシールはデカール(水転写式)が
     存在しないため、余白をカットして使用する予定。ストライクルージュの左肩装甲に描かれるメインパイロット「カガリ」の
     パーソナルマークは、”獅子と百合”を合わせた非常にデザイン性の優れたマークとなっています。





bDSCF3463.jpg
             ・組み立て説明書・・・機体や武器の細かな説明、物語のあらすじなど掲載されており
             見ごたえのある説明書となっています。^^







            ホワイト+ブルーやブラックを使用することが多いガンダム系ではすこし珍しい赤とピンクを主体とした

            MSですが、比較的オーソドックスで誰が見てもかっこいいと思える機体デザインと、バックパックの

            大きな翼を持った”エールストライカー”の優れた形状が特別なカラーリングと相まって

            プレミアム感のある機体だと思います。



            また、HGのストライクは、すでに発売されているRGと比較しても負けないくらいプロポーションが良く

            旧HGと比べても多くの箇所で塗装の手間が省けるようにパーツを分けられるなど、すばらしい

            キット構成となっています。^^



            作業を進めながらオリジナルのルージュの良さをさらに引き立てられるような

            バランスを見つけることができればなと思います。m(__)m





aDSCF3434.jpg















2018/07/01 19:00 ストライクルージュ TB(-) CM(-)