NEW ITEMS


Z GUNDAM
LIMITED COLOR Ver.


GUNDAM


OO QAN[T]


ZAKU Ⅱ
TOPICS


INFORMATION


SHOP


AUCTION


TOOL


木製展示台
GALLERY
SD

F/A 騎士ガンダム



TAMIYA 1/12

DUCATI 1199
PANIGALE S



TAMIYA 1/24

SKYLINE GT-R
(NISMO)



たまごひこーき

VF-1A/J VALKYRIE



紅の豚

CURTISS R3C-0



STAR WARS

BB8&R2-D2



MACROSS F

VF-25S ozma custom



SDシリーズ




RG

G-3 GUNDAM


Z GUNDAM


Z GUNDAM
LIMITED COLOR Ver.


WING GUNDAM
ZERO EW



HG

GUNDAM


νGUNDAM


FULL ARMOR
UNICORN GUNDAM


GUNDAM LEOPARD
LEOPARD DA VINCI


GRAZE EIN


PETIT'GGUY F/P



MG

SAZABI Ver.Ka



MIXING BUILD

BANSHEE NORN




■OPEN:10:00~19:00
定休日:日曜・祝日


■E-mail 
fineworks@i.zaq.jp

(PC:24時間受付)


・当サイトへの無断リンク、
画像の転載等はご遠慮
お願いします。



LINK






















Amazon








cDSCF0209.jpg






                         前回の続き、組み立て説明書⑪から最終工程㉑までの仮組みが完了です。



                         ・・・その前に、先週”ホビーワールド”に行った際にディスプレイされていた

                         モデルの写真を数枚だけ撮影しましたので、よろしければご覧ください。^-^)


ホビーワールド 2017↓






      ■Hobby Design製 ディティールアップセット

       説明書⑪はフロントホイールまわりです。

      そこに対応するエッチングパーツの組み立てからスタート。



      フロントディスクブレーキ
bDSCF0154.jpg
                  ・フロントのローターは片側2枚を貼り合わせ、それがホイールの左右に取り付けられます。
                  ベル部分(A~Dパーツ)はプレス成型されたエッチングが用意されています。^^





bDSCF0155.jpg
               ・先に作業の終わっているリアローターとは直径が異なるため新たにプラ板で丸いプレートを作り、同じく
               リューターでブレーキ痕を再現。プレートには表裏があり、また部分の形状にも注意が必要でした。





aDSCF0156.jpg
                  ・キットでは片側1パーツですが、エッチングパーツでは合計27コから構成されます。
                  チェーンと同じく僅かにズレても問題が発生するため、緻密な作業が必要でした。





aDSCF0166.jpg
・完成・・・ローターの左右の六角形が同位置になるよう気を付けてフロントホイールを取り付けなければいけません。
 





      フューエルリッド
aDSCF0176.jpg
            ・フューエルリッドも5枚を貼り合わせたエッチングに変更。説明書ではキットのパーツに貼るような表現になっていますが、
            一番下に「Replace」と書いてあるので置き換えでした。説明書の図柄だけを見て判断するのは要注意ですね・・・。





aDSCF0170.jpg





aDSCF0171.jpg





aDSCF0179.jpg





aDSCF0182.jpg





aDSCF0188.jpg
・完成後も左右カウルは取り外し可能です。ビスを4本外せばこの状態でディスプレイできます。^-^)





aDSCF0207.jpg
・仮組み完了。 ※全長=173mm




                     ※タイヤやクリアーパーツはスカイラインGT-R ニスモの時と同じく、品質保持のため

                     最後に組立てる予定です。また、極小パーツは取り付けず位置のみ確認しました。





                     何点か気になった点ですが・・・。



aDSCF0190.jpg
         ・すべてのパーツをしっかりと取り付けたわけではないのではっきりしませんが、現状ではカウルののパネルラインが僅かに不均一なため
         組み立て時には気を付けたいと思います。ここはフロントアッパーカウルの位置を注意すれば問題ないと思われます。





aDSCF0198.jpg
・カーモデルと違い完成後もエンジンなど様々な部分が見えますので基本作業に気を付けましたが、塗装にも注意したいところです。






aDSCF0193.jpg
       ・フロントのフォークトップにもHobby Designのエッチングパーツが用意されていますが、ここはタミヤのフロントフォークセットにもパーツが
       付属しており、表現的に良いと思った方を採用予定です。シートは取り付け時にタンクと僅かに触れ合うので気持ち削っておきました。





aDSCF0192.jpg
・リアカウルやテールパーツなどがすべてベストの位置になるよう、組立てに注意が必要なようです。








                      以上で制作記の仮組み編がすべて終わりました。

                      その他ここまでで思ったことは、ハンドルとフロントタイヤの正しい位置関係、

                      研ぎ出し後のカウルパーツへのサイドミラーの取り付け、細かな部品の正確+左右対称な位置への

                      取り付けなど最終組み立て時にも要注意の部分が多そうだということです。





aDSCF0195.jpg








関連記事




2018/03/05 19:00 ドゥカティ 1199 パニガーレS TB(-) CM(-)