VF-1A/J VALKYRIE たまごひこーき 2【仮組み・サフ吹き】 制作代行  

aP1014776.jpg






aP1014753.jpg



 サフ吹きまで終了しました。

キットはガンプラと比べた場合、ややモールドが甘かったり

大きなヒケ等もありましたが、全体的に見て十分なクオリティだと思いました。



2010年発売なので今から7年前に発売されたモデルですが

水転写式デカールが付属していることからもわかるように

しっかりとした模型としてのプラモデルといった印象でした。





■仮組み

aP1014714.jpg
・最初にモナカ割りのガンポッドとパイロットをムニュ接着。





bP1014746.jpg
・ヒケ、パーティングラインは大小含めて様々な箇所にあったため、1パーツづつ注意して消していきました。
表面処理もしっかり行ったので、なんとなく全体的に滑らかになっているのがわかっていただければと思います。





bP1014734.jpg
・胴体側面は上下に分かれているため合わせ目消しが必要ですが、ここは構造上、本塗装後に行う予定です。
 この箇所のみ比較的パーツの合いがわるかったので、時間をかけてしっかりと面をなだらかに。





aP1014722.jpg
・パネルラインはすべてガイドテープを使いながら掘り直しを行っておきました。





aP1014741.jpg
・1日ほどかかって仮組みが終了。





aP1014715.jpg
・前輪を格納したパターンにする際に必要なパネル(左)とVF-1Jの頭部(右)も基本作業を行いました。
 ※頭部は2種類付属しますが、今回は「VF-1A」で制作します。





aP1014736.jpg
・”たまごひこーき”というシリーズ名を知らない人が見てもタマゴを連想するような可愛らしいデザインです。^^







■洗浄→乾燥

aP1014749.jpg
・約12時間漬け置き洗浄。





aP1014751.jpg
・よくすすいだ後、約6時間乾燥







■サフ吹き

aP1014755.jpg
・サフを吹いて気になった箇所を修正。





aP1014762_20170620180620b03.jpg





aP1014763_20170620181433b1e.jpg
・車輪は格納状態にもできますが、完成時には展開で固定する予定です。





次回、最終回になります。





aP1014764.jpg








関連記事

クリックしていただけましたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(__)m


   
2017/06/20 Tue. 18:30

category: VF-1A/J たまごひこーき

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: --   

VF-1A/J VALKYRIE たまごひこーき 1【ランナー紹介】 制作代行 

2P1014696.jpg





Hasegawaのたまごひこーき、ご注文いただきました。

制作させていただきますのは、1984年に公開されたアニメ映画

「超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~」に登場した

”VF-1A/J VALKYRIE”です。^^





ランナーをご紹介します。



1P1014699.jpg
・ランナーA





2P1014700.jpg
・ランナーB・・・パイロットも付属しています。





2P1014702.jpg
・ランナーC・・・細かいですが、タイヤは別パーツになっていました。





1P1014705.jpg
・ランナーD・・・キャノピーは傷を防ぐため洗浄まで未開封で保管。





1P1014708.jpg
・ランナーE





2P1014704.jpg
・付属デカール・・・マークは本格的な水転写式デカールが付属していました。^^
設定通り、パイロットや仕様によって4種類から選択できるようです。





1P1014709.jpg
・組立て説明書







箱の中身は以上です。



"VF-1A/J"のキットは限定生産版のようです。



細部まで気を付けながら、全サフ吹き+エアブラシ塗装で

説明書指示通りに仕上げます。m(__)m








関連記事

クリックしていただけましたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(__)m


   
2017/06/16 Fri. 19:00

category: VF-1A/J たまごひこーき

thread: 模型・プラモデル  -  janre: 趣味・実用

CM: -- TB: --   

1/144 プチッガイ フューチャーピンク 4【最終回】  

■2017.6.14 ROLLOUT

bP1014660.jpg





忙しい毎日・・・疲れて帰宅した後にコーヒーなど飲みながら、

可愛らしいプチッガイを眺めてなんとなく癒されたり

ほっと一息していただけたら嬉しいです。



※贈り物にもしていただけますよう

綺麗なギフトボックスに梱包致します。^^





km2.jpg





bP1014595.jpg





aP1014642.jpg
※完成写真はすべて自然光で撮影しました。実物の色味の印象は画像とそれほど変わらないと思います。





■塗装・スミ入れ

aP1014622.jpg
・全体の約8割を占めるピンクですが、質感の出る濃い色になるよう何回も重ね吹きしました。使用カラーは指定色のピンク+
 オリジナルでMSシャアピンクを2割りほど足しています。箱絵の完成写真より重めで、飽きのこない温かみのあるピンクを目指しました。





aP1014627.jpg
・鼻は指定通りグレー系、ホワイト部分はとにかく真っ白になるように、ガイアノーツのピュアホワイトを使用。
 (すべてエアブラシ塗装。)スミ入れはリボンの結び目のみブラウンを使い、その他はグレーです。





■トップコート・組立て

bP1014633.jpg
・部位ごとにトップコート。Ex-04 EX-フラットクリアー(G)に1割りほど半艶を足して調整しました。





bP1014635.jpg





■オリジナルプレート+木製展示台

aP1014619.jpg
・BB戦士用と同じ規格でオリジナルプレートを作りました。(カラーは本体ピンクの塗料と同じものを使用)





aP1014641.jpg
・プラ板の綺麗な艶にプチッガイが反射してより存在感が増すように思いますが・・・。





aP1014667.jpg
・木製展示台もお付けします。ピンクがより映えるようニスは数回塗り重ねて濃いめにしました。※メープル色
 (工程は右カテゴリー”木製展示台”を参照。)





■その他

aP1014653.jpg
・付属のディスプレイベースも本体と同色で塗装してトップコート。





aP1014652.jpg
・チェアーストライカーは箱写真を参考にマホガニー系、ベアッガイFと接続する右腕パーツはサフ吹きで止めています。
 すべてピン部分はマスキングで無塗装にしました。










<Gallery>

aP1014663.jpg





aP1014658.jpg





dP1014676.jpg





aP1014650.jpg





km.jpg





cP1014674.jpg



関連記事

クリックしていただけましたら嬉しいです。よろしくお願いします。m(__)m


   
2017/06/14 Wed. 19:00

category: プチッガイ

CM: -- TB: --